JavaScriptが無効な場合、一部の機能が使えない恐れがありますので、JavaScriptを有効にしてください。


活動報告



イベント報告(年別)

SSH報告(年別)

SGH報告(年別)

活動報告

8月30日(日曜日)、Curio School主催「Mono-Coto Innovation 2020」の最終プレゼンがオンラインで開催されました。
8月3日(月曜日)に、1年必修「課題研究基礎」の授業でお茶の水女子大学附属図書館の職員の方に、1年生全員を対象に「『課題研究基礎』を【もっと!】楽しむための図書館を活用した探究の技法」というタイトルで特別講義をしていただきました。
6月1日(月曜日)に学校を再開しました。1日(月曜日)午前に3年生、午後に1年生、6月2日(火曜日)午前に2年生がそれぞれ始業式を行い、2020年度の学校生活を始めることができました。
日本経済新聞社の主催する中学生、高校生、大学生のための株式学習コンテスト「第20回(2019年度)日経STOCKリーグ」のレポートコンテストで、中学生、高校生、大学生の全参加1726チーム、6892人の中から、本校2年生が敢闘賞を受賞しました。
1年学校設定科目「課題研究基礎」では、3学期、4分野(化学、生物、物理・地学、数学・情報))に分かれて1・2学期に学んだことを活用した科学的探究活動を行いました。2月17日(月)には、各分野でプレゼンによる報告会を行いました。
2月15日(土)、本校2年生の3チームが、学校インターネット教育推進協会が主催する第22回全国中学高校webコンテストのファイナリストプレゼンセーションおよび授賞式に参加し、経済産業大臣賞(全国第2位)をはじめとする各賞をいただきました。
2月1日(土曜日)、東京大学ならびに公益財団法人イオン環境財団が主催するの「第4回イオン未来の地球フォーラム・いま次世代と語りたい未来のことー海の環境と資源を守るー」において、2年「持続可能な社会の探究I」の「経済発展と環境」講座の生徒5名が研究成果を発表しました(タイトル:「海洋プラスチック問題―私たちは何ができるのかー」)。