JavaScriptが無効な場合、一部の機能が使えない恐れがありますので、JavaScriptを有効にしてください。


活動報告



台湾研修事前学習会

2018年9月7日更新

7月26日(木曜日)に2年「台湾研修」(31名参加)の事前学習として、台湾協会理事、アジア太平洋フォーラム理事等のお仕事をされている高寛先生をお招きし、「深層台湾」と題された特別授業を実施しました。高先生は、三井物産在職中に台湾三井物産董事長をはじめとする豊富な台湾など海外でのご経験をふまえて、台湾の歴史や政治、経済、文化に加えて、人びとのものの考え方やその変容など、実際に長期にわたって台湾の人びとと接してこられた方でなくてはわからない貴重なお話をしてくださいました。

講義を受けた生徒たちにとっては、台湾の歴史や現状への理解を深めるとともに、グローバルな世界を生きていく自らのアイデンティティについて考える貴重な機会となりました。

質疑応答の際には、参加した生徒たちから「台湾の方と話す時、タブーとなる話題はあるか」、「台湾の方にはどのようなお土産が喜ばれるか」、「台湾の人びとの宗教観」、「台湾での電子マネーの普及について」など多岐にわたる質問が出ました。高先生は、これらの質問にその背景となる事情も含めて丁寧に答えてくださったので、生徒たちは台湾に関する基礎情報を得ただけではなく、台湾研修で行うディスカッションのための情報収集もできたようです。

10月の台湾研修を充実したものにできるよう、しっかりと準備を進めていきたいと思います。

台湾1

イベント報告(年別)

SGH報告(年別)