JavaScriptが無効な場合、一部の機能が使えない恐れがありますので、JavaScriptを有効にしてください。


活動報告



2年「持続可能な社会の探究I」(経済発展と環境):日本地理学会秋季学術大会高校生ポスターセッション会長賞受賞

2018年10月15日更新

9月22日(土曜日)から9月25日(火曜日)にかけて、和歌山大学で開催された日本地理学会秋季学術大会の高校生ポスターセッションにおいて、本校生徒の作品3件が採択され、うち1件(「バーチャルウォーターから見る水問題」)が会長賞を受賞しました。

東京大学生産技術研究所の沖大幹先生、筑波大学計算科学研究センターの日下博幸先生はじめ第一線の研究者の方々に多くのご指摘・ご指導をいただいたこと、アカデミックな学会の場で発表するという貴重な機会を得たことで、生徒の探究活動へのモチベーションもさらに高まりました。

会長賞の発表については、日本地理学会のホームページにも掲載されていますので、以下をご参照ください。

http://www.ajg.or.jp/category/society-info/

採択作品1(会長賞): 「バーチャルウォーターから見る水問題」 

採択作品2: 「熱中症のリスクとその対策」

採択作品3: 「東日本大震災の教訓から考える未来」

地理学会1  地理学会2

地理学会3

イベント報告(年別)

SGH報告(年別)