JavaScriptが無効な場合、一部の機能が使えない恐れがありますので、JavaScriptを有効にしてください。


活動報告



台北市立第一女子高級中学 来校

2018年5月31日更新

5月21日(月曜日)に、本校の交流協定校である台北市立第一女子高級中学(以下、北一女)の生徒36名と引率の先生3名が、台湾から来校されました。

まず、全校生徒が参加して歓迎レセプションを行いました。両校の校長先生のお話、北一女の生徒による学校紹介、本校生徒の挨拶の後、北一女は歌を、本校は合唱部と筝曲部が歓迎の気持ちを込めて演奏を行いました。また、ちびまる子ちゃんが北一女の制服を着用した、オリジナルの人形も寄贈されました。

レセプションの後、北一女の生徒は、本校の学校紹介ビデオ鑑賞と大学講堂見学を行いました。その後、8組に分かれて本校の授業に参加し、昼休みには、10月に北一女を訪問する予定の本校生徒とのランチミーティングを行いました。

生徒からは、「日本と台湾の文化の違いを実感できた。もっと多くの外国人と接してみたいと思った。」、「英語で実際にコミュニケーションをとってみて、とてもよい刺激になった。」、「英語でもっと自分の思ったことを伝えられるようになりたい。」などの感想が寄せられました。

台北一女1

イベント報告(年別)

SGH報告(年別)