JavaScriptが無効な場合、一部の機能が使えない恐れがありますので、JavaScriptを有効にしてください。


活動報告



2017年度SGH成果発表会(兼 第22回公開教育研究会)

2018年3月15日更新

3月10日(土曜日)に2017年度SGH成果発表会(兼 第22回公開教育研究会)を開催しました。
まず、講堂にて「グローバル地理」、「持続可能な社会の探究I」の各講座、「持続可能な社会の探究II」の代表生徒による成果発表会を行いました。講堂での成果発表会には、保護者の方や附属中学生もお招きし、日頃の探究活動の成果を見ていただきました。中学生からは「いろいろな発表の仕方があり、とてもおもしろかった」「数値などがあって説得力があり、尊敬しました」などの感想が寄せられました。
午後は、1・2年生が「持続可能な社会の探究I」の「経済発展と環境」、「生命・医療・衛生」、「国際協力とジェンダー」、「国際関係と課題解決」、「情報技術と創造力」、「言語に依存しない情報発信」の6講座に分かれて、グループワークを行いました。次年度、探究学習に取り組む1年生は、1年間の探究学習の成果や直面した困難、それをどのように乗り越えたのかを語る2年生の言葉に熱心に耳を傾け、積極的に質問をし、探究学習へのモチベーションをあげていました。
これらの活動をご覧になった参加者の方からは「2年生の探究がアクションにまでつながっていることに感心した」「本校でも2年生が課題研究を行うので、1年生と2年生の交流する機会をこのようにして設けたい」「3年をかけて生徒の課題発見→探究→社会参画の姿勢を育てるという視点が勉強になりました」等のお言葉をいただきました。
次年度も3月に成果発表会を、6月と11月には授業公開を実施する予定です。ご関心のある方はぜひご参加ください。

1 2 3

イベント報告(年別)

SGH報告(年別)