JavaScriptが無効な場合、一部の機能が使えない恐れがありますので、JavaScriptを有効にしてください。


2020年



2020年

2年「課題研究I」(数理・情報科学)特別授業:「UIデザインのプロセスと実際」

2020年11月4日更新

11月4日(水曜日)、2年「課題研究I」(数理・情報科学)で、カシオ計算機株式会社デザイナーの井田幸彦氏、新野佑樹氏をお招きし、「UIデザインのプロセスと実際」というテーマで、オンラインによる特別授業を開催しました。

UI(ユーザーインターフェース)は、人間と情報機器との間で、情報をやりとりする際の接点のことで、キーボードの入力、タッチパネルの操作といった人間の操作方法や、それを表示する画面のことを言います。開発中のアプリを実際に操作することで、UIデザインの開発について知るとともに、UIの「わかりやすさ」に焦点を当て、どのようにすれば直感的に分かりやすいアプリを作ることができるかということを知ることができました。

s-casio1s-casio2