JavaScriptが無効な場合、一部の機能が使えない恐れがありますので、JavaScriptを有効にしてください。




概要

教育の目的と使命

2021年9月8日更新

教育の目的と使命

教育の姿勢

幼児期の生活の中心は遊ぶことにあります。遊びを通して、幼児は多くのことを学んでいきます。このような幼児期の特性を踏まえ、本園では、それぞれの幼児がやりたいことを見つけ、その人らしく身の回りのもの、人、環境とかかわって遊ぶことを重視しています。そのため、1日の過ごし方は、その子どもの興味や関心によってそれぞれ異なります。幼児一人ひとりの思いに添った生活の自然な流れを大切に考え、個々の子どもの興味や意欲、自ら考え行動しようとする姿勢を育てたいと考えています。

また、教師との信頼関係を基盤に、友達との関わりを広げ、安心して気持ちを伝え合いながら、ともに生活する愉しさや充実感を味わえることを大切にしています。さらに、さまざまなものや人、こととの関わりを通して、自分らしさを発揮し、友達と思いを通わせながら、生活を創り出していく体験を重ねることで、社会とのつながりへの意識を養っていきます。

経営方針

2021年度 附属幼稚園経営計画

2020年度 附属幼稚園経営計画

2019年度 附属幼稚園経営計画

2018年度 附属幼稚園経営計画

2017年度 附属幼稚園経営計画

学校評価

2020年度 附属幼稚園学校評価

2019年度 附属幼稚園学校評価

2018年度 附属幼稚園学校評価

2017年度 附属幼稚園学校評価

2016年度 附属幼稚園学校評価

関連ファイル / Related Files

» 2016学校評価(PDF形式 396キロバイト)

» 2017経営計画(PDF形式 238キロバイト)

» 2017学校評価(PDF形式 442キロバイト)

» 2018経営計画(PDF形式 252キロバイト)

» 2018学校評価(PDF形式 439キロバイト)

» 2019経営計画(PDF形式 242キロバイト)

» 2019学校評価(PDF形式 433キロバイト)

» 2020経営計画(PDF形式 267キロバイト)

» 2020学校評価(PDF形式 414キロバイト)

» 2021経営計画(PDF形式 249キロバイト)

PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き、お茶の水女子大学のサイトを離れます)が必要です。