JavaScriptが無効な場合、一部の機能が使えない恐れがありますので、JavaScriptを有効にしてください。


幼稚園の研究



幼稚園の研究

幼児の教育

2016年10月3日更新

幼児の教育購読

1901(明治34)年の創刊以来、今年で115年を迎えました。

この間、日本は戦災や天災をはじめ大きな制度改革や社会環境の変化を経験してきましたが、「幼児の教育」は時代が変わる中で常に「子ども」という存在を起点とする教育・保育を問い続けてきました。保育実践者の報告、研究者の論文、保育の境界領域からの提言など多角的な視野、領域からよりよき保育について考えます。
子ども学の源流を次世代につないでいく
社会背景や制度が目まぐるしく変化しようとも、子ども学の源流を見つめ、いろいろな理論・考え方はあっても、大切なものは変わらない…。幼児教育の父ともよばれている倉橋惣三の理念をはじめ、様々な視点で原点から流れている大切なものを見つめ、次世代につないでいく日本最古の幼児教育研究誌です。

*バックナンバーをWEBページで公開中
TeaPot「幼児の教育」で検索!

Teapot
http://teapot.lib.ocha.ac.jp/ocha/

「幼児の教育」の創刊号(1909)から第112巻1号(2013)までの全文をご覧いただけます。

購読申し込みはこちらから

フレーベル館「つばめのおうち」

http://kinderbook.jp/shopdetail/000000000012/