JavaScriptが無効な場合、一部の機能が使えない恐れがありますので、JavaScriptを有効にしてください。


緊急・臨時



緊急・臨時

入学検定・検査日における緊急時の対応について

2017年1月30日更新

  入学検定・検査日における緊急時の対応について

 入学検定・検査日における災害発生などの緊急時の対応に関しまして、本校では次のような対応をいたします。また、本校の入学検定・検査の日時等を変更する場合には、検査開始日時までに本校ホームページで発信いたしますので、必ずご確認ください。

1.検査日の朝に悪天候や地震などによって交通機関が乱れた場合
 被災の規模や交通機関の状況により、開始時刻を遅らせて対応することがあります。

2.検査実施中に緊急地震速報が発令されたり、地震が発生したりした場合
 検査をいったん中止し、安全を確保した上で、再開か否かを判断いたします。

3.検査実施中に継続不能な大地震が発生した場合
 検査を中止し、安全を確保した上で、その後の対応を判断いたします。帰宅できない場合は、帰宅可能な状況になり、保護者の迎えがあるまで受検生を学校内で待機させます。受検生と保護者の方は、その場合の対応を話し合っておいてください。検査に関しては、被害状況等を考慮し、後日行う予定です。

4.入学検査前に検査が実施できないような状況が生じた場合
 公共交通機関等、ほぼすべての電車が止まり、動き出す見込みがたたないような災害等が起きた場合は、予定されている入学検査を全て中止し、一般生徒入学検査・帰国生徒入学検査とも後日、一斉に繰り下げて実施する予定です。緊急事態発生時には、本校のホームページで対応についてご確認いただくとともに、検査の日時等の詳細についても必ずご確認ください。

お茶の水女子大学附属中学校のホームページは下記URLにアクセスして下さい。

http://www.fz.ocha.ac.jp/ft/index.html

※電話によるお問い合わせはご遠慮下さい。

お茶の水女子大学附属中学校長